漫画【幸せの時間】ネタバレ無料

こんには、ももです。
幸せの時間
を読んだので紹介します。

私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。

無料試し読みはこちら

主な登場人物は、浅倉家の人

たちです。


父の達彦、妻の智子、子供の良介、

香織の4人家族です。


達彦は、買おうとずっと思っていた

自分の家をついに買うことができました。


兄と妹も17歳と15歳とだいぶ大きく

なっていたので、

 

ちょうど自分の部屋が欲しいと思って

いたときでした。


なので、自分の家をこのタイミングで

買ってくれたので、

 

子供たちも喜んでいました。

荷物を新しい家に移動がほとんど終わ

った頃に、

 

妻は夫にこんな素晴らしい家をありが

とうと感謝の言葉をかけます。

 

達彦は、自分だけで建てた家ではなく、

妻の支えがあったからと答え、

 

これからは4人でこの家を育てて、最高の

マイホームにしていこうと言うのでした。


浅倉家は、今このとき幸せの時間でした。

ずっと続くと思われていた幸せは、

とあることでなくなってしまいます。


それは、智子が起こした交通事故によって

今までの家族の状況が

 

変わってしまうのでした。

 

この状況を変えることはできる

でしょうか。

始まりは、素敵な家族だなと感じました。

 

4人が皆幸せの頂点にいるのでは感じる

くらいですね。


ネタバレになりますがでもこの幸せが

ずっと続くと思っていましたが、

 

そうではなかったのです。

形あるものいつか壊れるという言葉を

聞いたことがありますが、

 

幸せの時間もいつかなくなるということ

なのかなと本作を読んで思いましたね。


ずっと幸せが続けば良いのですが、

時間が流れるということは、

 

常に変化があるということです。


この変化にうまく対応して、幸せを

つかんでいくということが

 

いかに大変なのかということが

わかりました。

これからの浅倉家は大変な状況ですが、

ここからどのように

 

対応していくのか気になるところ

ですね。

無料試し読みできるので読んでみて
ください。

まんが王国で無料試し読みはこちら

幸せの時間
で検索すると出ます。