漫画【惨劇館】ネタバレ無料 木田とかいう男がしつこすぎて気持ち悪いです

こんにちは、ももです。
【惨劇館】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

家に電話がかかってきます。

 

早笛は電話に出ると、相手は木田

という男からです。

 

旦那に、電話は誰からだと聞かれます。

相手は高校の頃の友達だと言います。

 

木田は早笛さん早笛さんと言って、

 

僕のこと覚えててくれましたかと

聞いてきます。

 

えぇとこたえると、嬉しいと

言われます。

 

僕が送った手紙まだ持ってますかと

聞かれます。

 

早笛は主人が呼んでるから電話切ります

とねと言います。

 

そして電話を切ると、早笛は、

あーやだやだと

 

気分なおしにビールのつまみを作ろうと

考えていると

 

また電話がかかってきます。

旦那に出てと言われます。

 

仕方なくでたら、また木田からです。

 

お願いだから切らないでくださいと

言われます。

 

ただ早笛さんと話がしたいだけと

言われます。

 

こうしていられるだけで幸せだと

言われます。

 

5年前に振ったのに未だに木田は

しつこくしてきます。

 

早笛は5年前から好きだった人

が今でも好きです。

 

早笛はもうかけないで、さよならと

言って電話を切ります。

 

電話はまたかかってきます。

木田は公衆電話からかけてきています。

 

何回もかかってくるから、仕方なく

電話に出ると、

 

旦那の会社の社長からです。

 

早笛はホッとして、風呂に入ってる

旦那を呼びます。

 

風呂場に行くと旦那は無残に

殺されています。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【惨劇館】 
          で検索すると出ます。