漫画【L・DK 9巻】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
L・DK 9巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

葵は柊聖から離れて暮らそうと切り

出されてパニックになっています。

 

葵は別れを告げられたかと思っている

のです。

 

柊聖は葵の脳天にチョップを叩きこみ

話を始めました。

 

葵の父親の登場で柊聖はうやむやにして

きた親への挨拶をすることになりました。

 

彼には娘を想う父親の気持ちも

分かります。

 

そこで彼は親の許しがあるまでしばらく

離れようと提案したのでした。

 

柊聖の引っ越し準備の日に葵は公園で

ひとり泣いています。

 

そこへ不逞の輩が数人現れて葵にから

みました。

 

父親が彼女を助けに来ましたが彼らの

腕力に劣勢を強いられました。

 

そこへ柊聖が登場してさっそうと輩を

退治します。

 

葵の父親は自分が老いたことに

気づきます。

 

そして二人がお互いに守り合う姿を見て

その真剣な交際を信じるように

なりました。

 

アパートに帰った父親は二人の同居を

認めました。

 

ただし高校卒業までの一年間は性交渉

を禁じるという条件での同居です。

 

この場面で父親が柊聖に約束を守れる

かと念押しした時の

 

彼の顔が面白かったです。

 

父親から目をそらせて不安なような半

笑いのような微妙な表情をしています。

 

葵が魅力的なほど、この禁止事項は

守れるか怪しいのです。

 

しかし同居を認めさせるにはこの方法

しかないため

 

絶対に守れるはずだという彼の自身

も感じます。

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
L・DK 】 
          で検索すると出ます