漫画【終末のハーレム】ネタバレ無料 人類最後の砦となって、種の存続を担えるのか?

こんにちは、ももです。
終末のハーレム】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

たくさんの美女に囲まれて、ウハウハな

生活をしてみたい。

 

そんなことを考えたことってないですか?

 

昔から「ハーレム漫画」などは

多数ありますが、

 

それは「たまたま」主人公の周りに美女が

集まり、

 

主人公に好意を寄せるパターンですが、

 

今回紹介する「終末のハーレム」は次元が

違います。

 

主人公の「水原怜人」は細胞硬化症という

難病を患い、

 

コールドスリープによる治療を施される

のですが、

 

目覚めると世界の男性が、あるウイルス

テロにより

 

ほぼ死滅している状態になっていました。

主人公を含めて僅か5人の生き残り・・・。

 

そして、その彼れに対し、希望する女性たち

が宛がわれることとなりますが、

 

怜人は行方不明の幼馴染を忘れられず、

それどころではありません。

 

しかし、そんな彼れにも時間が無く、

時期にやはり、

 

ウイルスの影響を受けることが明か

されます。

 

怜人は残された時間で、ウイルスへの

特効薬と、

 

幼馴染の捜索を開始するのでした。

 

この作品の何がエロイかって、

それは「選りすぐり」の美女たちが、

 

次々に、あの手この手で生き残りの

男性たちに迫るところですよね。

 

更に、その美女たちを「選別」するため

にいろいろ見放題です。

 

好みの女性は、基本的に「個人のもの」

のようで、

 

例えば「怜人用」の女性たちは自ら

「怜人の物になりに」来た者なので、

 

誰を選んでも断られることはありません。

 

しかし、実際には街に、というより

「世界に」男が5人しかいない状態です。

 

迂闊に街を歩くことも危険行為です。

 

ちょっと通りを歩いていても、

「男がいる」と大パニックになります。

 

つまり、保護された状態でも、ものすごい

数の女性の相手をしなければならず、

 

うっかりすれば、不特定多数の女性が襲い

掛かってくる可能性もあるのです。

 

もう、そうなってくると「羨ましい」を

通り越して「恐ろしい」ですね。

 

好きな女性をある程度自由に選べ、好み

ではない女性まで寄ってくる。

 

当然こちらは拒むこともできて、自分

好みの女のみを集めたまさに

 

「ハーレム」を築ける。

 

飽きれば「ポイ」もできるであろう環境で

どのようになっていくのか・・・。

 

絵もキレイですし、当然出てくるのは

美女ばかり。

 

そして何より内容も「ダークSF」で、

決して嫌いじゃないです。

 

一度手にとって見ては如何でしょうか。

 

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
終末のハーレム 】 
          で検索すると出ます