読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【僕達は知ってしまった】ネタバレ無料③ 雪斗優し過ぎてことりが羨ましい

こんにちは、ももです。
【僕達は知ってしまった】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

雪斗は、ことりに自分の名前嫌いなの?

と聞きます。

 

けど、雪斗はことりって名前は可愛い

と言います。

 

ことりは下の名前は嫌いだから呼ばない

でと言います。

 

それじゃあ梶ちゃん?梶1号?

と雪斗は言います。

 

ことりだからぴーこ!とことりをからかっ

ているとことりは本当に怒ります。

 

ことりが怒鳴ったことで先生から注意

され、2人は放課後掃除をさせられる事

になります。

 

ことりはクラスの女子に遊びに誘われる

けど掃除あるし断ります。

 

掃除しろと言われた部屋はめちゃくちゃ

汚いです。

 

雪斗は、ことりの事をぴーちゃんと

呼びます。

一人で掃除頑張ろうとしていると、

明美がいて、

 

声をかけようとするけど新しい友達と

一緒で楽しそうだから声をかけるのを

止めます。

 

雪斗は、戻ってきてことりにドーナツ

をくれます。

 

わざわざ買ってきたみたいです。

 

雪斗は、なんで昼間俺を見てたの?

とことりを抱きしめます。

 

そして、雪斗は彼氏は生きた男に

しよーぜとまたバカにしてきます。

 

帰ってからも雪斗の事を、なんだかんだ

いっても感がえていました。

 

次の日、電車で前みたロン毛イケメン

乙女ゲームの、ヒカルに似た男に

出会います。

 

ヒカルに似た男は、危ないからこっちに

寄ってなと優しいです。

 

ことりはもうドキドキがとまりません。

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【僕達は知ってしまった】 
          で検索すると出ます