読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修平が主人公かと思ったけどカイが主人公

こんにちは、ももです。
ピアノの森】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

貧乏と言われたカイは、金平に金でも

買えないものを俺はたくさん持っている

と言います。

 

それはでっかいちんこだと言い放ちます。

 

金平はプッツンキレてカイに殴り

かかります。

 

金平は体がでかいから、力も強いです。

カイは言葉攻めします。

 

お前の息は臭いから喋るななどと

言います。金平の顔に唾も飛ばします。

 

修平は自分のせいでカイがこんな目に

あっているのを見て焦っていると、

女子が喧嘩を止めにきます。

 

女子の1人は、修平に気にしなくても

いつもの事だからと言います。

 

金平とカイの喧嘩はいつもの事だと

言います。

 

もうすぐ音楽の阿字野先生が来るし、

その先生はめちゃくちゃ怖いと

言います。

 

阿字野先生はすぐにやってきて、

皆急いで逃げますが、

 

修平は足がすくんで動けないで

いました。

 

阿字野は早く帰れと言いますが足が

動かない修平は、

 

森のピアノの噂は本当ですか?

とつい聞いてしまいます。

 

阿字野はそれはでまかせだと言います。

 

修平が帰ると、ピアノの下にカイがいる

ことに阿字野は気づきます。

 

しかも、カイは泣いています。

 

阿字野は何も言わずにピアノを弾き

はじめます。

 

カイは阿字野のピアノを聞いて、指摘を

いくつかします。

 

それに対して、阿字野はびっくりした表情

をしています。

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
ピアノの森】 
          で検索すると出ます