読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【PとJK 1巻】ネタバレ無料 功太の変わりっぷりには笑いました。

こんにちは、ももです。
【PとJK 1巻】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

少し功太と話をしたカコは帰ると言います。

 

合コンの途中だけど、カコからしたら窮屈

だからです。

 

功太は、カコが帰るなら俺も帰ると

言います。

 

カコは驚いて振り替えると、少し散歩しよう

と言われます。

 

何を話すか悩んでいると、付き合っている

人いる?

 

と聞かれます。もちろんいたら、こんな

合コンに来るはずがありません。

 

功太はいないとわかるとよかったと安心

します。

 

カコはそんな功太の発言に、展開はえーよ

大人スゲーと思っていました。

 

何で、私なんかにそんな事を言ってくれる

のと聞くと、いい子そうだし、仲良くなり

たいと思ったと言います。

 

カコはこれが恋の始まりなのかと思って

いると、

 

功太に、こっちには仕事で来たばかりだと

言われ、カコは16年間ずっとここに住んで

いると、口を滑らします。

 

功太は16年間?と疑問に思います。

22歳だと思っているからです。

 

カコは嘘をつくのをやめて、本当は16歳だ

と言います。

 

すると功太は、酒飲んでないよな?

と言い、タクシーを呼びます。

 

あまりに急だから、カコはとりあえずメアド

だけでもと言うと、功太は人が変わった

みたいに

 

あ?とすごく怖い顔をして、どの口で言って

るんだ餓鬼がこんな時間にうろつくな、

 

二度とふざけた事すんじゃねーぞクソガキ

と言います。

 

カコは唖然としながら、タクシーは進んで

いきます。功太は振り返りもしません。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【PとJK】 
          で検索すると出ます。