漫画【僕たちがやりました】ネタバレ無料

ご利用の端末は対応していません

 

こんにちは、ももです。
【僕たちがやりました】

を読んだので紹介します。

私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。

無料試し読みはこちら

 

トビオは電車に乗って学校に通っています。

 

トビオは電車のイスにだらしなく座り、

目の前の女子2人のスカートの中を見て

います。

 

第三次世界大戦とか起きないかなぁと考え

ながら、

 

でも死ぬのは嫌だと小声で呟きます。

 

sexするまではとりあえず死ねないと思って

いるし、ボウリングでスコア200出すまでも

死ねないし、

 

来週のアメトークを見るまでも死ねないと

思っています。

 

女子2人は見てんじゃないよじじいと言い、

トビオは焦るが隣に座っていたおじさんの

事でした。

 

トビオはそんな事を思いながら俺の人生

希望しかないと浮かれています。

 

トビオは電車から降りて友達のマルと

伊佐美と合流します。

 

マルは何もないことに絶望する日々だと

言い、トビオを羨ましく思っています。

 

伊佐美は、彼女が出来たと言います。

 

後輩の女の子で巨乳だと言い嬉しそうです。

 

伊佐美はトビオとマルに、なんで彼女作ら

ないのか聞くと、

 

2人はAVで十分だと言います。

 

マルは伊佐美の話を聞く方が面白いから

彼女はいらないと言います。

 

そんな事を話しながら歩いていると、不良

集団が一人の男をいじめているのが目に

入ります。

 

けど、トビオもマルも伊佐美も見て見ぬ

振りをします。

 

自分たちには関係ないし、絡まれる方が

悪いと思っているから冷静です。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。

まんが王国で無料試し読みはこちら

【僕たちがやりました】
で検索すると出ます。