読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【リィンカーネーションの花弁】ネタバレ無料 感想

こんには、ももです。

【リィンカーネーションの花弁】

を読んだので紹介します。

 

私は、まんが王国で無料試読出来た

ので是非読んで下さい。

 

無料試し読みはこちら

 

宮本武蔵の才能を引き出した灰都は

刃物を持つ男に切りかかりました。

 

戦闘の間に両者の花弁が舞い散って独特

な美しさを醸し出しています。

 

才能のほとばしりを視覚化したようなこ

の設定には脱帽です。

 

東耶は携帯からノイマンという人物の声

を聴いています。

 

それによると目の前の男は、四百人を

殺したフィッシュという歴史上の人物

の才能を引き出した者です。

 

 

そして輪廻の枝は才能を選ばないという

説明がなされています。

 

良い才能も悪い才能もランダムに引き出

してしまうのです。

 

偉人級の才能を引き出された者はその

責任において、

 

人類に害のある者を排していくという

構図です。

 

天才には責任が生じるという設定に

ワクワクしました。

 

灰都と男の戦いは彼女が圧倒しています。

 

殺人鬼と剣豪ではやはり戦闘経験が違う

のです。

 

しかし最後に男は刃物をパトカーに

突き立てました。

 

そして男は大爆発に乗じて身を隠す

ことに成功します。

 

この男の才能は食人だと判明します。

 

食人によって自らを強化しているの

でした。信じられない設定ですが説明

によって納得できる面もあります。

 

偉人の中には異常な逸話が残されている

者が多いのです。

 

変質したフィッシュに倒された灰都を

東耶は助けようとしますがノイマン

携帯から逃げろと指示を送ります。

 

気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【リィンカーネーションの花弁】 
          で検索すると出ます。