読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画【快感・フレーズ】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
【快感・フレーズ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

私がこんなにもドキドキした漫画は

これから先おそらくないでしょう。

 

そう思わせるくらいとても衝撃的な

内容でした。

 

私はこの「快感フレーズ」という漫画に

出会ったのは中学生の時でした。

 

まだ恋というものが何なのか、また

男性とは?

 

なんて考えることはなかった時期です。

 

そこで出会ったのがこの漫画です。

 

今まで見ていた漫画より数倍の刺激が

ある描写に子どもながらに

 

ドキドキしてしまいました。

 

また主人公の恋人である咲也はどんな

時でも愛音を助け、

 

どんなときでも心の支えになろう

とします。

 

そんな関係に憧れてしまいました。

 

愛音が咲也以外の男性にキスマークを

付けられてしまうシーンがあるのですが

 

その時に咲也が学校まで愛音を迎え?

(無理矢理連れ去る感じですが)

 

シーンがあります。これは絶対に実現

することはないことですが、

 

私の永遠のあこがれです。

 

こんなにも咲也の話をしている私ですが

登場人物の中では敦郎が大好きです。

 

シリアスな場面であっても明るく、

きゃぴきゃぴしている彼には

 

癒されてしまいました。

 

また楽器を弾くシーンでの日常との

ギャップに私はメロメロに

 

なってしまいました。

 

ルシファーには色々なキャラのメンバー

がいるので、

 

どのキャラが好みかを友人と話すことも

当時楽しかった記憶があります。

 

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【快感・フレーズ】 
          で検索すると出ます

漫画【ごくりっ】ネタバレ無料 理子の変わりっぷりがスゴイ

こんにちは、ももです。
【ごくりっ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

拓は、今日の理子は少し様子が変

だったなと思います。

 

本当に願いが叶っているのかなと

考えます。

 

土曜、2人は買い物に行くことに

なります。

 

理子はオシャレをしていて、周りに

いた男は理子を見ています。

 

理子から誘ってくるなんてどういうつもり

だろうと不思議に思っています。

 

理子はシュシュで髪を結んで、どう?

と聞いてきます。

 

拓は、いいと思うと照れながら言います。

 

理子のうなじを見て照れています。

理子はニコッと笑います。

 

拓はそのシュシュを買ってあげると

言います。

 

理子は嬉しそうに、かっこつけてん

じゃねーぞ、童貞と頭突きしてきます。

 

いつもとは違う理子を本当に不思議に

思っています。

 

映画館に行くと、ラブシーンがあり理子

の方を見てみると、

 

理子は顔を赤くしながら見ています。

理子は唾を飲み込みます。

 

拓はそれに気づいています。

 

理子はお腹空いたと言い、途中で映画館

を出ます。

 

人目がつかないとこに移動します。

理子は、ホテルに入ろうと言います。

 

拓は驚きながらも理子と一緒にホテル

に入ります。

 

ベットに寝転がった瞬間、理子のパンツ

が見えます。

 

今日の理子は、やたらとからかってきます。

 

アソコを触って、ここが気持ちいいん

でしょといじめてきます。

 

拓はそんな理子に、ついキスをして

しまいます。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【ごくりっ】 
          で検索すると出ます。

漫画【ラブファントム】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
【ラブファントム】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

平沢百々子(23)、ホテル内テナント

カフェに勤務しています。

 

仕事終わり、いつものように空中展望台

に上って景色を見ます。

 

景色を見ていると、横からライターの音

がします。

 

きれいな男性がたっています。

 

芸能人とかかなぁと思っていると、

体が自然と動いて、

 

男に早まっちゃダメですよと声をかけて

しまいます。

 

男は、それは新手のナンパですかと

笑ってます。

 

百々子はそんなつもりはなかったから

顔が真っ赤になります。

 

死ぬつもりなんかないと男は言います。

男は百々子にキスをします。

 

百々子は何故か抵抗しません。

 

男は、突然現れ、突然消えてまるで夜の

幻みたいと百々子は思っています。

 

仕事中、眼鏡をかけて髪をきちっとセット

した夜の男に出会います。

 

男の名前は長谷です。百々子は長谷に

何でキスをしたのか聞こうと

 

引き止めます。長谷は、迷惑だと

言います。

 

百々子は仕事終わりにまた展望台に行き

自分が馬鹿だったとしょんぼりしてます。

 

長谷はまた展望台で煙草を吸ってます。

長谷は夜勤前の休憩だと言います。

 

百々子は自分から長谷にキスをします。

 

キスをもっとしたいと言うと、

俺もしたいと思っていたと言われます。

 

昼間迷惑だと言ったのは仕事中だからだ

と言います。

 

長谷はもうすぐで40になるのにこんな

ちっさい百々子に感じるなんて

 

と言います。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【ラブファントム】 
          で検索すると出ます。

漫画【Sラブ】ネタバレ無料 爽やか青年、保科隆美に騙されないで

こんにちは、ももです。
【Sラブ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

外見は派手だけど、職業一般OLの

大熊奏子(おおくまかなこ)は、

 

10年ぶりに高校時代の友人、保科隆美

(ほしなたかみ)と再会します。

 

実は、隆美は高校時代、奏子が付き

合っていた彼氏の親友で

 

一度だけ関係を持った相手なのです。

 

奏子はアクシデントで隆美に怪我をさせて

しまったので

 

完治するまで身の回りのお世話を

することになります。 

 

一見すると奏子の方がSラブのSの部分

を担っているのかと思います。

 

何せ、容姿が夜の仕事をしているかの

ようで、口調もツンツンです。

 

反対に、隆美の方は微笑みを絶やさず

物腰柔らかな爽やかな青年です。

 

ところが、この男は小出しにする言動に

Sの部分が滲み出ているのです。

 

Sの部分の使いどころが絶妙で、読んで

いると奏子と共感してしまいます。 

 

例えば、ストーリー序盤に奏子が隆美に

怪我が完治するまで、

 

出来ることがないか尋ねるところが

あります。

 

奏子は出来ることがあれば何でもすると

提案するのです。

 

そこで、隆美の返答は「貴女のカラダで」

と真っ直ぐに奏子を見ながら答えます。

 

結論から言うと、これは身の回りの世話

を依頼するということなのですが、

 

この二人は過去に一度だけ寝ているの

です。

 

その過去があっての隆美の言葉です。

 

確信犯としか思えません。単なるイケメン

と思い読んでいると緩急付けて

 

Sな発言を混ぜてくる隆美の魅力は

必見です。

 

  気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【Sラブ】 
          で検索すると出ます

漫画【彼女はソレを我慢できない】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
【彼女はソレを我慢できない】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

引きこもりの男子と、匂いフェチの女性

との関わり合いのお話、

 

それが本作の彼女はソレを我慢

できないです。

 

引きこもりの男子は、草花涼太と

言います。

 

引きこもりと言っていますが、部屋から

出てこないタイプの引きこもりではなく

 

着ぐるみを常に着ているという特殊な

タイプの引きこもりです。

 

ちなみに着ぐるみは犬の着ぐるみです。

 

とある日、涼太のいるクラスに教育

実習生が現れます。

 

この教育実習生が匂いフェチの貴沢彩芽

と言う女性です。

 

涼太は、犬の着ぐるみを着続けてもう1年

たちます。

 

これだけたつと、周りは慣れてしまうよう

でクラスメイトや先生たちは

 

特に気にしていない感じです。

 

着ぐるみに引きこもった理由は、涼太が

太っていることを言われたからだと

 

周りは思っているようですが、どうやら

それは違う感じです。1

 

年も着ぐるみを着続けているくらい

なので、

 

余程の過去があったに違いないと推測

できますね。

 

こんな涼太にひとりだけクラス委員で

ある村下日菜子は、優しくしてくれます。

 

涼太は日菜子に憧れている様子ですね。

 

そして、教育実習生に来た彩芽は、すぐに

犬の着ぐるみを着ている

 

涼太に興味を持ちます。

 

犬の着ぐるみを着ていることにも興味を

持った感じがしますが、

 

彼女の目的は彼の匂いだったのです。

 

ずっとその着ぐるみを着続けていて、洗う

ことができないので、

 

相当な匂いだと思われます。

 

しかし、その匂いを興味を持った彼女は、

彼の匂いをかぐためにある取引をしました。

 

その取引は、涼太が日菜子の体操着を

匂いをかいでいるところを

 

彩芽に見られてしまい、彩芽が秘密に

する代わりに涼太の匂いを

 

クンクンさせてということです。

 

彩芽も涼太もだいぶ変わった人だな

というのが率直な感想ですね。

 

というよりも周りもけっこう変わって

いるかもしれません。

 

1年たったとはいえ、ずっと着ぐるみ

を着ている人が教室にひとりいる違和感は

 

相当なものだと思います。慣れるものなの

かなと不思議に思います。

 

そして、彩芽はなかなかの匂いフェチです。

 

あれだけ着続けているから、想像を絶する

匂いが発せられている気がします。

 

それを抱きしめながらかぐのですから

すごいですね。

 

日菜子もそんな彼の世話をしていたから、

すごいなと思います。

 

さて、取引通り内緒にしてくれる感じでは

ありますが、

 

これからこの3人はどのような感じに進ん

でいくのでしょうか。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【彼女はソレを我慢できない】 
          で検索すると出ます。

漫画【魔法使いの嫁】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
魔法使いの嫁】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

幽霊などの見えてはいけないものが

見える少女「チセ」、

 

オークションにかけられチセを競り

落とした魔法使いの

 

「エリアス」の弟子、そして嫁に

なってくれと頼まれるチセ、

 

これはそんなチセとユリウスと不思議な

人たちによるファンタジー作品なのですが

 

初めて読んだ時の感想はなんてきれい

マンガなのだろうという印象でした。

 

多分作者さんは各国の童話や魔法使いの

逸話などをモチーフに

 

この作品を書かれているのだと思うの

ですが、

 

何とも魔法的表現が美しいの一言

なのです。

 

流れる風や摩訶不思議な生き物、その

どれもが魅力的で、

 

センスが単純に良いのです。

 

作中に出てくる私のお気に入りの

キャラクター、

 

生き物の冷気を吸い取る羊がいるの

ですが、なんとまあかわいいのです。

 

チセたちが羊たちで暖を取っているシーン

はもこもこで愛らしく癒されます。

 

チセはエリアスの弟子兼嫁として魔法を

教わっていくのですが、

 

ユリウスの方にも並々ならぬ事情があり

彼には人間の感情がわからないの

 

だといいます。

 

彼がチセと関わることで何かを得られる

のかもしれない、

 

これは人外である魔法使いと人間の少女と

の愛の物語だと、

 

マンガの帯にも書いてあったほど、

深いテーマを扱っている漫画なのです。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
魔法使いの嫁】 
          で検索すると出ます。

漫画【屍鬼】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
屍鬼】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

漫画原作でアニメもある作品なので、

ホラー漫画としても

 

ホラーアニメとしても定番です。

 

屍鬼と呼ばれる吸血鬼のようなものが

人間を襲う話です。

 

舞台となるのは小さな村で、そのなかで

人が次々に屍鬼に襲われていくという

 

ホラー定番の怖さがあります。

 

屍鬼は外見上人間と区別がつかないので、

村人たちの間で誰が屍鬼なのかと

 

疑い始めるようなシーンもあり、

人狼ゲームのような面白さもあります。

 

雰囲気的には「ひぐらしのなく頃に」に

多少近い部分はあるのですが、

 

ミステリアスな部分は屍鬼の方が少なく

純粋なホラー作品と言えるでしょう。

 

見た人からの評価としては、名作とまで

はいかないまでもそれなりに高いです。

 

つまらなかったという意見は少なくて、

純粋にホラーの雰囲気を

 

楽しみたい人におすすめです。

 

人間関係やストーリー性はある程度は

ありますが、

 

やはり作品全体の雰囲気を楽しむ作品

になっております。

 

なのでおすすめとしては深夜に一人で

読むのが良いでしょう。

 

アニメも原作に忠実に作られているので

静かなところで

 

作品に入り込む見方をすることを

おすすめします。

 

ホラーはどうしても片手間で見ると白ける

感じがするので、

 

ぜひ作品になるべくのめり込むことを

おすすめします。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
屍鬼】 
          で検索すると出ます。