漫画【レーカン!】ネタバレ無料 響の霊感を信じて怖がらない女子もいるんだなぁ

こんにちは、ももです。
レーカン!】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

他のクラスの男子が転入生の女子が

気になり見にきます。

 

井上は響の特徴を話します。

 

髪は長い黒髪で、目は大きくておとなしい

笑えばいい笑顔だと言うと、

 

その男子は想像してニヤニヤしています。

 

けど井上は、その笑顔でいつも空に向けて

話してると言うと、

 

男子はえーと驚きます。

 

響は荷物を持っていてドアを開けられない

でいると幽霊が開けてくれます。

 

それを見ていた生徒は、自動で開いたこと

を驚いています。

 

中に入り、資料を探していると幽霊が資料を

目の前に出してくれます。

 

それにも生徒は驚いて見ています。

 

井上は霊感なんて信じないからと友達に

話していると、

 

男子から陰口ばっかり言ってるとお前の

大好きなお婆ちゃん幽霊に嫌われるぞ

 

と言われます。

 

すると井上はお婆ちゃんは私のことを

嫌ったりしないと泣き始めます。

 

男子は、信じてんだか信じてないんだかと

呆れています。

 

響は縫い物をしています。

 

女子2人が響は真面目だから男に遊ばれ

そうだと話しています。

 

響の縫い物が、自然な風でひらひら飛んで

いるとその2人は、

 

ほら遊ばれてると真顔で見ています。

 

響のことが気になる男子が、響に彼氏

いるのか聞きます。

 

響は、さぁどうぞと手を出し道を

開けます。

 

幽霊がそこを通りますが、男子はそれを

不審に思って

 

質問変えてもいいかなと言います。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
レーカン!

          で検索すると出ます。

漫画【アビス】ネタバレ無料 ヒビキが意外とアホな感じで面白いです

こんにちは、ももです。
【アビス】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

目が覚めると、檀ヒビキは知らない

ところにいました。

 

そばには、変なスイッチが落ちています。

スイッチの名前は、トリガーです。

 

ヒビキは水でビチョビチョです。

助けを呼ぶけど誰もいません。

 

トリガーを押してみても何の反応も

ありません。

 

近くにある部屋に入ろうとすると、

変な化け物がいます。

 

 

近くにいこうとしたら、駄目、それ以上

行ったらという声が聞こえてきます。

 

頭の中に直接話しかけられて、ヒビキは

混乱しています。

 

早くそこから離れてと言われてヒビキは、

嬉しそうに笑いながら

 

可愛い声だなと喜んでいます。

 

話しかけてきている女は早く離れてと

焦っています。

 

ヒビキの後ろにはその化け物がいる

からです。

 

聞く耳をもたないヒビキを男が

助けてくれます。

 

部屋に逃げ込み、何とか逃げます。

部屋には、ヒビキ以外に4人います。

 

皆、自分たちが何でここにいるのか

はわからないと言います。

 

わかっているのは、あの化け物の

名前がイートマンという事と、

 

イートマンは容赦なく殺しにかかって

くるという事だけだと言います。

 

ヒビキに話しかけていた女の名前は

柊サクラです。

 

グループのリーダーをしていると

言います。

 

後の3人は、

岬ハル、窪タケト、伏ユウトです。

 

ヒビキを助けたのはタケトです。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【アビス】 
          で検索すると出ます。

漫画【はじめてのケダモノ】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
【はじめてのケダモノ】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

初めて見た時から見た目も内容も

どハマりでした。

 

両親を亡くして天涯孤独だった自分が、

ある日突然

 

ヤクザの組長の孫娘だと言うことが

分かり、

 

そのお屋敷で跡とり娘として暮らす

こととなって

 

ヤクザの世界に入った主人公。

 

その主人公を大事な跡とり娘として専属

護衛する相手役がまたイケメンで、

 

しかも徐々にそうゆう関係になって

しまう展開になっていきます。

 

ずっと昔から主人公のことを想って

きたという彼に

 

自分に対しての全ては護衛としての

感情なのか、

 

本当に想ってくれているのかと戸惑う

主人公です。

 

そんな跡とり娘と専属護衛のバレては

いけない許されない

 

恋愛関係にハラハラドキドキです。

 

また許婚として紹介される組の息子が、

元から主人公が密かに想いを寄せていた

 

先輩だったことが分かり、強引な護衛の

彼と優しい先輩の間で揺れる主人公。

 

先輩もまたイケメンで、イケメン二人の

主人公の取り合いに読んでいる

 

こっちは終始羨ましい状態。

 

タイプが正反対の二人にそれぞれ惹かれ

つつも、

 

どっちかを選ばなきゃいけないなんて

正直辛いですが、

 

漫画的にはやっぱり護衛である彼を選び

結ばれるのが目に見えてますけどね。

 

まだ完結していないので、どうゆう終わり

を迎えるのか続きが気になります。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【はじめてのケダモノ】 
          で検索すると出ます。

漫画【惨劇館】ネタバレ無料 木田とかいう男がしつこすぎて気持ち悪いです

こんにちは、ももです。
【惨劇館】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

家に電話がかかってきます。

 

早笛は電話に出ると、相手は木田

という男からです。

 

旦那に、電話は誰からだと聞かれます。

相手は高校の頃の友達だと言います。

 

木田は早笛さん早笛さんと言って、

 

僕のこと覚えててくれましたかと

聞いてきます。

 

えぇとこたえると、嬉しいと

言われます。

 

僕が送った手紙まだ持ってますかと

聞かれます。

 

早笛は主人が呼んでるから電話切ります

とねと言います。

 

そして電話を切ると、早笛は、

あーやだやだと

 

気分なおしにビールのつまみを作ろうと

考えていると

 

また電話がかかってきます。

旦那に出てと言われます。

 

仕方なくでたら、また木田からです。

 

お願いだから切らないでくださいと

言われます。

 

ただ早笛さんと話がしたいだけと

言われます。

 

こうしていられるだけで幸せだと

言われます。

 

5年前に振ったのに未だに木田は

しつこくしてきます。

 

早笛は5年前から好きだった人

が今でも好きです。

 

早笛はもうかけないで、さよならと

言って電話を切ります。

 

電話はまたかかってきます。

木田は公衆電話からかけてきています。

 

何回もかかってくるから、仕方なく

電話に出ると、

 

旦那の会社の社長からです。

 

早笛はホッとして、風呂に入ってる

旦那を呼びます。

 

風呂場に行くと旦那は無残に

殺されています。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【惨劇館】 
          で検索すると出ます。

漫画【屍鬼】ネタバレ無料

こんにちは、ももです。
屍鬼】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

屍鬼小野不由美の小説を原作を

漫画化されたものです。

 

読み始めたきっかけは、漫画の連載雑誌

を読んでいて

 

非常に連載作品の中でも独特の絵柄の

漫画だったため、

 

読んでみようとしたことがきっかけです。

 

元々ホラー漫画がとても好きだったため

すぐにストーリーが好きになり

 

漫画を購入するようになりました。

 

漫画の中の登場人物がどんどん屍鬼

脅威に陥れられるところや、

 

それを阻止しようとする登場人物など、

比較的たくさんの人物が出てきますが、

 

人物のキャラクターが面白く、過去編

などのキャラへの愛着が湧くような

 

話の構成もいいと思いました。

 

また、一番好きなところは作画をして

いる藤崎竜の描画の

 

センスがとても魅力的です。

 

様々な角度からの描き方、人間の表情

やホラー的描写。

 

どこをとっても素晴らしいです。

 

キャラクターの書き分けなども、若い

女性のデザインは

 

デフォルメがされ可愛く、高齢者の

デザインはデッサンのようにリアルで

 

不気味であったりなど、いい意味で

統一感のないキャラクターたちも

 

読んでいて好きなところです。

 

また絵柄も安定していて、いろいろな

角度からの作画も安心感があります。

 

コラージュなどの技法にも自然と

馴染んでいる画面は

 

とても芸術性があります。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
屍鬼】 
          で検索すると出ます。

漫画【神様、キサマを殺したい。】ネタバレ無料 マコトは千穂を本当に殺すのかどうするのかが気になります。

こんにちは、ももです。
【神様、キサマを殺したい。】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

千穂は話し始めます。

 

父さんはすごく人に親切で優しい人

だったけど、騙されてお金をとられて、

 

父さんが悪者にされて、精神的に

おかしくなったと言います。

 

部屋に入ると、父さんと母さんは死んで

いました。

 

母さんを殺した後、父さんは自殺したと

加奈は言います。

 

千穂は、加奈と頑張って2人で生きて

こうと決めたのに、

 

加奈は男に乱暴されて事故に見せかけ

て轢き殺されたと言います。

 

何で、あんたたちみたいな殺人鬼が

普通に生きてて、

 

何も悪くない家族が死ななくちゃ

いけないのとマコトに言います。

 

千穂は一人ぼっちだと泣き始めます。

 

元々ここに来たのは死ぬためだと

言います。

 

けど怖くて死ねないと言います。

 

千穂はマコトにどうやって生きて

いけばいいですかと聞きます。

 

千穂はもう何も言わないから殺して

くださいと寝転がります。

 

マコトは、その千穂の家族を殺した

人殺しのヤツらが気になっています。

 

俺がそいつらを殺してやると言います。

 

千穂は家族の敵討ちができるなら

構わないとマコトに頼みます。

 

そいつらを殺した後は、千穂をバラバラ

に殺すとマコトは言います。

 

復讐ができるなら、死んでもいいと千穂

はマコトと取り引きの握手をします。

 

千穂が何で人を殺すのか聞くと、ただ

楽しいからとマコトは言います。

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
【神様、キサマを殺したい。】

          で検索すると出ます。

漫画【ヘルタースケルター】ネタバレ無料 漫画のほうがなんだかリアル

こんにちは、ももです。
ヘルタースケルター】 
を読んだので紹介します。
 
私は、まんが王国で無料試読出来たので
是非読んで下さい。
 
無料試し読みはこちら

 

沢尻エリカさんの久々の主演作という

ことで、

 

話題になった原作ということで読んで

みました。

 

映画は沢尻さんはじめ、蜷川実花さんの

映像美で多少、

 

俳優さん方の顔がゆがむシーンもかなり

美しい作品というイメージだったのですが、

 

同じような表現を岡崎京子さんの絵で

表現すると尋常じゃなくえぐいです。

 

少女マンガの中でもおしゃれさを残した

絵のはずなのに、

 

このえぐさを表現できる岡崎京子さん

という漫画家の表現力に圧倒されました。

 

ショウビジネスという虚構の世界の裏側、

そんなに美しいわけではないのが

 

当然なのですが、漫画の方がデフォルメ

できる分、えぐさが際立って、

 

根底に流れる沢尻エリカさん演じる整形

サイボーグのリリコの狂気が

 

そこはかとなく表現されていて、実写より

確実に怖いな、という印象を受けました。

 

ここからネタバレになりますが、

 

ラスト、リリコは華やかなショウビジネス

とは対局の見世物小屋で、

 

また見られるという仕事を選んでいます。

 

それは化け物としか生きられないリリコと

もいえるのですが、

 

どんな風貌になっても注目を浴びていたい、

という自己顕示欲の表れのような気もして、

 

少しぞっとしました。

 

そういう細かい表現は映画よりダントツで

原作の方が感じ取れる

 

作品だなと思いました。

 

 気になるようでしたらまんが王国で
無料試し読みできるので読んでみて
ください。
 
まんが王国で無料試し読みはこちら
 
ヘルタースケルター】 
          で検索すると出ます。